トップページ ページ1 ページ2 ページ3 ページ4 ショップ データ ルート バックナンバー

【宝くじが当たれば・・・】
  CB1300SBとCBR600RR、結局どっちがいいかと言うとどっちもいいのである。松山さんの意見としては、「宝くじが当たったら2台所有する。」まぁいつも言ってることなんですが・・・。
 時刻も6時を回って日が暮れてきたので、東彼杵ICから高速道路にのったがここでもETCのありがたさを痛感。使用頻度は少なくてもバイクでは必要なものだと思う。最初から標準装備して欲しいくらいだ。
メーターの上についている丸いレンズのようなものがETCのセンサー。

■今回のゲスト:松山さん■
オープン当初からお願いしてたDRIVE TO DREAMSやっとキターという感じです。
始めは霧島予定が担当の雨男さんのおかげで柳川〜嬉野方面のツーリングになりました。 今回はCBR600RRの新車インプレと‘07 CB1300SB(愛車)でのツーリングでしたが熊本から120km、CBR600RRに乗っていましたが乗りやすく愛車と交換してとずっと言ってました。 大食いの私ですが、実は魚が嫌いなもので柳川では牛肉鍋定食を食べましたが、こっちがおいしそうでしたよ。結構おなかいっぱいになりその後の運転は眠たかったです。最後に温泉で旅の疲れが和らぎました。年寄りに一番のプレゼントです。 締めにCBR600RRのインプレをご紹介します。まず軽い、足がべたっとつく、パワーも十分あり、Uターンもしやすく大型初心者の方も運転しやすいと思います。